読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーたパパの子育て&マイホーム建てるまで日記

仙台在住で結婚4年目の共働き4人家族。現在アパート暮らしでマイホームを夢見る30代半ばの「ぴーたパパ」がマイホームを建てるまでの記録や2014年1月生まれの長男と2016年10月生まれの次男の育児について感じたこと、思ったことをパパ目線で書き綴る!


【仙台こどもイベント紹介編】子供と一緒に福島競馬場に行こう!子供用の公園もあるし馬だって見れる!

東北地方唯一のJRA競馬場が楽しめる場所。それが・・・

福島競馬場

仙台から高速で1時間少々。山形に行くのと大して変わりませんよね!

 

ちなみに福島競馬は常時開催されている訳ではありません。

毎年4月、7月、11月の3開催、20日間に渡って開催されています。

 

競馬場なので、大人が楽しめるのは当然ですが、

子供だって楽しめる!

と言うことを身をもって体験してきたのでレポートさせて頂きたい!

競馬ツウの友人1名、と子供(ちゃろさん@当時2歳3ヶ月)と私との3人で

2016年4月開催の福島競馬に行ってきたんです。

 

本来であれば、家族3人で行きたかったのですが・・・

ママちゃろは激しい悪阻の為、参戦を断念、

代わりに競馬ツウの友人が同行すると言う裏事情があったり(^_^;)

 

そんな話はさておき。実態を知らない人なら

子供と競馬場?そんな場所なんてとんでもない!

って絶対思いますよね?まーぶっちゃけ私も最初はそうでした。

 

ただ、実際に行ってみると・・・

1、子供用の広場や遊具が多数あり

2、家族連れがかなり多い

 

独身時代に、今回一緒に行った競馬ツウの友人に連れられて、

福島競馬場に何度か足を運んだことがあったのですが、

子連れが多いとか、子供用の広場があるとか全然気がつかなかったです(^_^;)

立場が変われば、気づくこともまた変るものです。

 

ということで、福島競馬場って

予想以上にファミリー層も楽しめる施設なんです!

 

ただし・・・屋外が中心になります。

子供用の広場で遊ばせたり、レジャーシートを敷くのがメインとなるので、

雨が降っていないことが必須の条件かと。

 

 

福島競馬場の場所

仙台駅前から福島競馬場正面入り口までを高速道使用でシミュレート。

午前10時くらい着を目標で計算しました。

渋滞無しの場合1時間程度で到着できる予定!

 

福島駅からも近く、予想以上に市街地の中にあるのでビックリするはず!

福島飯坂ICからスグなので、迷うことは無いかと。

 

 

駐車場事情

福島競馬場が直接運営する駐車場は基本的に混雑します。

8時~8時30分頃までに現地に行けるなら止められると思いますが、

9時を過ぎると結構な混雑で厳しい状況に!

 

だったらどこに止めたら良いの?って話になりますが、

ぴーたパパのオススメは、競馬場の西口近辺にある個人経営の駐車場

 

場所で言うとココらへんですね

 

競馬開催中、個人宅の庭先を駐車場として貸出しているんです。

相場は1台あたり終日1000円

福島競馬に行った時はいつもこの辺に止めているんですよね~

 

西口から入ると、地下道を少々歩きはしますが、

遠くて高い駐車場に止めて歩くよりは、まだこっちの方がマシなのかなと!

f:id:abukuma-so02f:20160529055032j:plain

 

 

料金的なもの

ETCの休日割引料金(通常1960円)適応で片道1370円

走行距離は片道81.1kmを燃費10km/L+ガソリン1L120円の計算で約973円

競馬場で取られる入場料は一人100円なので家族3人で300円

往復で計算すると合計4986円!

 

7人乗りの車で2家族で行けたら、半額になるのでお得ですね!

私と子供との2名だと、5000円近くかかるので、躊躇した可能性がありますが、

競馬ツウの友人1名のおかげで、交通費は折半となり半額で行けました(笑)

 

 

競馬場内での昼食事情

昼食は競馬場の中に入っているお店でも調達可能です。

軽食的なお店から、定食系、レストラン等、ある程度のお店が入っていますが、

今回私の場合は1階にある吉野家で大盛注文して子供と食べました(笑) 

1歳後半くらいからなら、こういうのもアリかなと。

 

行ったことは無いのですが、公式サイトの説明を見ると

3階、4階、5階にはレストランがある模様。

座って落ち着いて食べたいならこういう場所が良いかも知れませんね!

 

公式サイトには店舗名・主なメニュー・場所が掲載されているので、

事前にチェックしておくと良いかと!

リンク:ファストフード・テイクアウト:福島競馬場 JRA

 

ちなみに、子供にはちょっとアレですけど、大人が食べるなら

モツ煮がおいしいので、もし食べるなら是非(笑)

 

今回の私は違いましたけど、ぴーたパパ的には家族で行くなら、

弁当持参をオススメしたい!

広場にレジャーシートを敷いてお弁当を食べている姿を多く見かけました。

ピクニックにでも来たかのような雰囲気さえあります(笑)

 

ただし!テントやパラソルは持込禁止なので、注意が必要!

リンク:場内に持ち込めないもの一覧

 

 

場内の写真いろいろ

肝心の競馬場内の様子を写真に収めてきたのでご紹介!

解説に関しては、馬券の買い方を知っている意外、完全にシロウトなので、

多少の間違いは割愛ということで(^_^;)

 

1階パドック席より

レースをする前に馬を展示するのが通称パドックと呼ばれるソレ!

馬を一番間近で見れるので、子供も大喜び!

f:id:abukuma-so02f:20160529055028j:plain

 

2階パドック席より

全体の様子が見渡せますけど、子供的にはやっぱり1階が一番!

f:id:abukuma-so02f:20160529055049j:plain

 

野外のスタンド席

f:id:abukuma-so02f:20160529055029j:plain

 

レース中の様子

沢山の馬が一斉に駆け抜ける様子は大迫力!

f:id:abukuma-so02f:20160529055031j:plain

 

遊具がいっぱい!場内の広場

風も強く曇り模様と微妙な天気でしたが、多くの家族で賑わっていました。

f:id:abukuma-so02f:20160529055042j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055034j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055036j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055035j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055037j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055038j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055039j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055040j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055041j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055043j:plain

 

大人向けに地ビールの販売もしています。

ケータリングカーも何台か止まっており、軽食も手軽に買えます。

f:id:abukuma-so02f:20160529055033j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055045j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055050j:plain

 

広場の端には丁寧に手入れされたローズガーデンも!

f:id:abukuma-so02f:20160529055046j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055047j:plain

 

広場にある建物では軽食の販売や肝心のオムツ替えスペースも!

調乳用の湯沸かし器も設置されていました。

オムツ替えはココしか利用しなかったので、他のオムツ換えスペースは未体験!

スタンド席側には各階ごとに複数個所あるようです。

f:id:abukuma-so02f:20160529055048j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055044j:plain

 

グッズ販売コーナー

せっかく福島競馬場に来たのだから記念に何か買おうかな。と思いましたが・・・

馬のぬいぐるみ以外は2歳児向けの物は無し!残念!

f:id:abukuma-so02f:20160529055054j:plain

 

余談ですが、話題の藤田奈七子騎手の初勝利が見れました。

あと、ゲストで来ていたサッカー解説者の松木安太郎が競馬トークしていました(笑)

f:id:abukuma-so02f:20160529055053j:plain

f:id:abukuma-so02f:20160529055030j:plain

 

総評

大きな馬を間近で見れて、公園でたっぷり遊べる楽しい施設!

それが福島競馬場

子供と一緒に行っても十分楽しめます!

 

え?競馬場?そう思わずに、行ったことが無いなら一度は行ってみるべき

しかも、仙台に住んでいいるなら尚更!近いですからね~

みちのく湖畔公園か定義山にでもピクニックに行くような気分で是非。

競馬場もそこそこに、観光と併せても楽しいかもしれませんね!

 

福島競馬場は開催中に毎週末ゲストが来るんですが・・・

ゲストが豪華なんです。

旬なタレントさんが見れるので、これを楽しみにしている方も多いかと。

豪華なゲストは一見の価値アリです!

 

馬券も買い方は簡単!100円から買えます。

1着に入りそうな馬を当てる、単勝が最も簡単!

深く考えずに、子供にでも選ばせて当たればラッキーくらいで楽しめます!

 

ということで、カメラ片手に家族で思い出作りに

福島競馬場に是非行ってみてください!