読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーたパパの子育て&マイホーム建てるまで日記

仙台在住で結婚4年目の共働き4人家族。現在アパート暮らしでマイホームを夢見る30代半ばの「ぴーたパパ」がマイホームを建てるまでの記録や2014年1月生まれの長男と2016年10月生まれの次男の育児について感じたこと、思ったことをパパ目線で書き綴る!


【仙台こどもイベント紹介編】「やまがた雪フェスティバル」が寒河江の「最上川ふるさと総合公園」にて2016年1月29日(金) 〜 31日(日)で開催!

会場に設置するメインの雪像の制作費が約2000万円!?

お金かかり過ぎ!と批判の的となり

ヤフーのトップニュースにもなった

寒河江で開催される新しい雪祭り

 

どうやら正式名称が決まったみたいで、

やまがた雪フェスティバル

となったそうです。

f:id:abukuma-so02f:20151215004444j:plain

最上川ふるさと総合公園が会場となる模様。

ちゃんと公式サイトも作られていました!

リンク:やまがた雪フェスティバル

 

公式サイトは執筆時点(2015年12月14日)では中身は無く会場地図だけで、

詳細はまだこれから。といった具合・・・だったのですが!

1月中旬あたりにイベントの詳細がでていたのでアップしておきました。

 

単に雪像だけの祭りじゃなくて、ステージイベントや

花火まである立派なイベント!

個人的には子供をつれて見に行きたいと思っていますが・・・どうかな~

f:id:abukuma-so02f:20160126124843j:plain 

f:id:abukuma-so02f:20160126124833j:plain

サブタイトル?として

おもしゃい雪あそびさ あべ♪

 

おもしゃいは予想通り「おもしろい」ということでしたけど・・・

あべ? これはなんだ?

 

山形の方言を紹介しているサイトで調べてみたところ

あべ=行こうということらしいです。

要するに「おもしろい雪祭りに行こう!」ということですね~

 

仙台の子供イベントを紹介するはずなのに、

なんで山形のイベント紹介しているの?ということに気づいたあなた!

細かいことは気にしないでください(笑)

 

 

雪祭りの代名詞といえば「札幌雪まつり」ですが、

東北で雪まつりといえば?そう思い「東北 雪祭り」で検索すると

みちのく五大雪まつりというワードが。

リンク:みちのく五大雪まつり

 

このなかで、子供が雪の滑り台なんかで楽しめそうなのは・・・

岩手県雫石町の「希望郷いわて雪まつり

リンク:いわて雪まつり 公式サイト|トップページ

 

パッと見た感じこれくらいかな?と思いました。

 

実はぴーたパパは八戸の出身なんですが・・・

八戸えんぶりなんて、えんぶり踊っているの見に行くだけで、

雪の滑り台も無いし、子供的にはちっとも楽しくないです(笑)

 

みちのく五大雪まつりの会場で仙台から近いのは雫石か横手ですけど、

GoogleMAPのルート検索でどちらも2時間半程度かかる。

雪まつりを体験させたいけど、子連れで片道2時間半は結構辛いですよね?

 

その点、寒江は仙台から48号や高速道路を使って1時間半程!

近い&非常にアクセスし易い!

子供と一緒に雪まつりを体験させてあげるにはちょうど良い距離感!

雪像・雪だるまコンテスト、そり遊び

が、楽しめる予定だそうで、子供も十分楽しめそうな感じですよね。

 

スキー場でそり遊びさせるよりも手軽かも?! 

 

移動手段のオススメは高速道路ですかね。

たしかに有料ではありますが、高速道路なら冬場も手入れが行き届いており、

雪道であったとしても、一般道より安心した路面が期待できます。

サービスエリアもあるので、オムツ換えや休憩もしやすい!

山形道のSA&PA設備一覧はこちら

リンク:道路名・名前から探す | サービスエリア検索 | ドラぷら

 

会場である最上川ふるさと総合公園

私が今年初めて参加した「寒河江さくらんぼマラソン」の会場の隣だったんです。

ゆ~チェリー」という日帰り温泉施設があって、

走った後に利用したのですが、なかなか良い日帰り温泉でしたね~

 

これがその日帰り温泉施設の外観

f:id:abukuma-so02f:20151215012217j:plain

 

川の向こう側のほうに小さく会場が見えてます。

f:id:abukuma-so02f:20151215012309j:plain

 

日帰り温泉施設の斜め向かいには、

JAさがえ西村山アグリランド産直センター

という物産館的な直売所があり、

雪まつり以外でも少々楽しめるかもしれませんね~

 

以下は寒河江市の公式サイトより「やまがた雪フェスティバル」の案内

リンク:http://c.tukiyama.jp/sagae2011/sagae2011/detail/?no=11051

 

やまがた雪フェスティバル おもしゃい雪あそびさ あべ♪

山形県雪まつりシーズンのオープニングイベント。

シンボル雪像の披露や雪像・雪だるまコンテスト、西村山地域等の

冬の味覚を楽しめる屋台村、そり遊びや有機ELのイルミネーション等、

山形の冬を満喫できます。

 

開 催 時 期:2016年1月29日(金)~31日(日)

開 催 地最上川ふるさと総合公園内

問い合せ先雪祭り実行委員会(山形県庁観光交流課内)

電 話 番 号:023-630-2373

料   金:観覧無料

ア ク セ ス:JR左沢線寒河江駅から車で約5分

        山形自動車道寒河江SAスマートICおりてすぐ

 

 

ということで、家族で是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

寒河江市雪まつりに期待っ!