ぴーたパパの子育て&マイホーム建てるまで日記

仙台在住で結婚4年目の共働き4人家族。現在アパート暮らしでマイホームを夢見る30代半ばの「ぴーたパパ」がマイホームを建てるまでの記録や2014年1月生まれの長男と2016年10月生まれの次男の育児について感じたこと、思ったことをパパ目線で書き綴る!


【育児編】技あり!アイデア勝負の子供用おもちゃ4つを紹介!ミミクリーペットが面白い!

ヨドバシカメラとかイオンの玩具屋さんをフラっと歩くと

目を見張るような面白いおもちゃ

と、時々出くわすことがあります。

 

我が子(あだ名:ちゃろさん@1歳7ヶ月)にはちょっと早いかな~ってなものも

多々ありますが・・・ま。そこは割愛ってことで(笑)

 

1、何でもオウム返し!ミミクリーペットが面白い!

しゃべった言葉をヘリウムガスを吸った声のような、

甲高い声でそのままオウム返ししてくれる、面白いおもちゃなんです!

ピクチャリウムと一緒にこれもテレビで紹介されていました。

外国人が喜ぶおもちゃ第1位!

幅広い年齢層の外国人に受けてましたね!海外に住む友人たちへのお土産にも!

もちろん子供も喜びますよ(そりゃそうだ)

 

発売元のタカラトミーアーツによるミミクリーペット特設サイト

リンク:http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/mimicry/about.html

 

私、これ持っているんです!なんという偶然っ! 

 

パンダのMimicryPetミミクリーペット)をなんですけど、

2015年4月(当時ちゃろさん@1歳3ヶ月)に2300円Amazon購入!

大きさ具合はこんな具合。高さは5インチのスマホくらい?

頭を上下にカクカク揺らしながらオウム返ししてくれるカワイイ奴!

f:id:abukuma-so02f:20150905013512j:plain

 

1歳3ヶ月の子供でも遊んでくれる!

というのも、ちょうどちゃろさんが言葉らしき言葉を話し始めた頃だったので、

ぴーたパパ的に「これで遊んでくれれば、言葉を楽しく覚えてくれるかな?」

そんな思いで買ってあげたんです。

最初はさほど興味は示さず「ちょっと早かったかな・・・」と思ったのですが、

私やままちゃろで遊んでいたら、ソレを見て遊んでくれるように!

 

自分で「あ!あ!」と声を出すと、

それに反応してパンダが動くことを分かっているらしく、

時々、引っ張り出してきては自分で電源入れて遊んでいます(笑)

  

テレビで放送されたからでしょうか・・・

現在(2015年9月5日時点)3倍~5倍の値段になっているんですけど・・・

高値でつかまされないようにお気をつけくださいませ(^_^;)

 

余談ですけど、紹介していたテレビで外人さん(イタリア人)がこんなことを。

このおもちゃは日本製なのにイタリア語でオウム返する不思議!

といったようなことを言っていて、感心していました。

オウム返しするから当たり前ですけど、何気に深いその言葉

どんな国の人でも笑ってくれる実にスゴイおもちゃだなって思いました。

 

 

2、想像力を働かせろ!ピタゴラゴール 

ピタゴラ装置を自分で気軽作れる夢の装置がコチラ!(笑)

これは案外、子供と一緒に大人も楽しめそうなおもちゃですよね~

私も欲しいなって思いますもん(笑)

ソレはもう完全に想像力を書き立てられるおもちゃですよね~

 

子供の知育にもかなりよいのではないでしょうか?

私が思うに「レゴブロック」といったブロックや

トミカトミカシステム」なんかと組み合わせて遊ぶのも面白そう!

 

ただ、コレを使いこなせる年齢となると・・・

最低でも3歳以上くらいは必要なんじゃないのかな~(^_^;)

それにピタゴラ装置を全力で組むなら、やっぱりマイホームが欲しい(笑)

巨大ピタゴラ装置を親子で一緒に作れたら最高でしょうね~

ちゃろさんがもう少し大きくなったら買ってあげたいなって思ってます。

という訳で、親子で是非ピタゴラしてもらいたいっ!  

 

 

3、マジックで書いた線の上を走るおもちゃ

ヨドバシカメラで偶然見つけて、ほほ~と感心したんです(笑)

プラレールにしても、トミカシステムにしても、

いつお同じコースをぐるぐるするだけ。

追加のパーツは買ったら買ったで出費もかさみますが、

このおもちゃなら、そんな心配はご無用!

マジックで書いたコースをグイグイ進むというのだ!

まぁ立体感的なコースは無理ですけど、平面ならどこまでも延長可能!

上で紹介したピタゴラゴールと組み合わせるのも面白そうですね~

たぶんの話なんですけど・・・

マジックでなくとも、黒い細めのテープなら床にコースを作れるのではと! 

 

 

4、手書きの絵で水族館!ピクチャリウム

テレビで紹介されていたタイムリーなおもちゃ!

仙台うみの杜水族館や、アクアテラス錦ケ丘にもこんなのありました!

仙台TICビルでやっていたイベント「学ぶ!未来の遊園地」にもあった!

こういうの流行っているんですかね?

ただ、残念なことに現時点(2015年9月)ではiPhone専用みたいです。

Amazonの評価によるとアプリの完成度がイマイチらしく、

少々残念な出来栄えみたいです。

今後のアプリの完成度が高まれば面白いかもしれませんね! 

最初はスゲーってなりますけど、すぐに飽きてしまいそうな気も・・・

買うのはアレですけど、貰ったらうれしいかも(笑)

 

 

 

ということで、以上、ぴーたパパ厳選のおもちゃでした!

今回は4つ紹介しましたけど、

おもちゃ屋さんで面白そうなおもちゃを見つけたらまた記事を書きます!